Search

検索

池田町洋風住宅街(ヴォーリズ建築住宅群)

周辺のフカボリ
池田町洋風住宅街(ヴォーリズ建築住宅群)の写真
池田町洋風住宅街(ヴォーリズ建築住宅群)の写真
池田町洋風住宅街(ヴォーリズ建築住宅群)の写真
池田町洋風住宅街(ヴォーリズ建築住宅群)の写真
池田町洋風住宅街(ヴォーリズ建築住宅群)の写真
池田町洋風住宅街(ヴォーリズ建築住宅群)の写真

池田町洋風住宅街(ヴォーリズ建築住宅群)

近江八幡市池田町にある大正時代にウィリアム・メレル・ヴォーリズが建築したアメリカ式住宅のモデルハウスが並ぶエリア。4軒が並ぶ池田町洋風住宅街で、ここはすべてアメリカの伝統的な建築様式のコロニアルスタイルという手法で建てられた住宅です。
現在実際に居住されている所もあり、外観を歩きながら見て楽しめます。

「旧近江ミッション・ダブルハウス」(築)1921年
2個の住宅がレンガの壁を挟んで対象的な間取りとなっていて、建築当時はヴォーリズの両親と建築事務所の技師が入居していたそうです。

「旧ウォーターハウス邸(築)」1913年
ウォーターハウスは早稲田大学の講師として来日。一旦帰国したのち再び夫婦で日本に戻り、ヴォーリズとともに「近江ミッション」の布教活動を行った人物。
※2016年4月から特別公開予定

「旧吉田悦蔵邸」(築)1913年
八幡商業学校時代の教え子で、ヴォーリズとともに「近江ミッション」を支えた人物。

「旧石橋邸・近江八幡家政塾」(築)1936年
吉田悦蔵の妻、清野が1935年(昭和8年)に、自宅で「近江八幡家政塾」を発足させ、1936年(昭和11年)に自宅の隣で婦人教育のために使ったとのこと。

エリア
滋賀県近江八幡市
住所
近江八幡市池田町5丁目
地図アプリで見る大きな地図で場所を見る
WikiのURL

近くのローカルワード