Search

検索

かわらミュージアム

周辺のフカボリ
かわらミュージアムの写真
かわらミュージアムの写真
かわらミュージアムの写真
かわらミュージアムの写真
かわらミュージアムの写真
かわらミュージアムの写真

かわらミュージアム

 かわらミュージアムは、国内では珍しい瓦専門の展示館です。
 瓦と八幡を考えるとき、開祖豊臣秀次が築城した八幡山城を抜きには語れません。八幡堀沿いに建つミュージアムで、豊臣秀次居館跡より出土した金箔瓦や軒丸瓦が展示されています。江戸時代八幡瓦で葺かれた寺社は市域だけでなく、他所にも多く見られます。江戸時代の鬼瓦や瓦人形から当時の職人の技術、芸術性の高さをご覧いただくことができます。また、八幡堀沿いに数多く操業していた各工房、製作所の鬼瓦を展示しております。鬼面だけでない子孫繁栄の意味を込めた桃、商売繁盛の大黒さんなど、鬼瓦から日本人の心の豊かさ瓦職人の遊び心を感じていただくことができます。
 建物全体が、展示物ともいえる10棟からなる瓦づくしの建物で、24,000枚の屋根瓦を周囲の町なみの景観に合わせるため、新品の瓦の表面のいぶしを、一枚一枚ていねいに金ブラシで削り落として古く見せています。たくさんの草花・樹木があり、初春の梅、紅梅・白梅・枝垂れ梅が、白壁に映えます。尾形光琳の「紅白梅図」をイメージした庭の様子は、館内から掛け軸を見るが如く鑑賞できます。
 春真っ盛りには桜が咲き乱れ、知る人ぞ知る桜の名所となっています特に枝垂桜は、自慢の桜です。
(文章・画像等は「近江八幡市公式webサイト」より引用許諾済み)

エリア
滋賀県近江八幡市
住所
近江八幡市多賀町738-2
地図アプリで見る大きな地図で場所を見る
URL
営業時間
09:00〜17:00
電話番号
0748338567

関連情報

価格 300〜200
補足 アクセス JR近江八幡駅より長命寺行きバス乗車。大杉町下車
補足 *春/秋の観光シーズンは全日開館。(5月、6月、10月、11月は無休です)
関連画像

近くのローカルワード