Search

検索

長命寺

周辺のフカボリ
長命寺の写真
長命寺の写真
長命寺の写真
長命寺の写真
長命寺の写真
長命寺の写真

長命寺

 長命寺は西国三十一番札所の聖徳太子開基の寺で、参詣客も多く、琵琶湖の眺めも美しい寺院です。八百八段の長い石段を登りつめると、本堂・護摩堂・三重の塔・三仏堂・鐘楼など重要文化財の諸堂が連なり、境内からは雄大な琵琶湖を望むことができます。近年、紫陽花の寺としても有名。
 西国31番礼所。寺伝によると、約1800年前、景行天皇時代に活躍した武内宿彌(たけのうちすくね)が本山で長寿を願ったところ300歳以上の寿命を得たと言われ、その後聖徳太子により「長命寺」と名付けられたとされています。
 八百八段の石段ゆえに西国三十三カ所の中では特に難所だと言われているようです。現在は六五十段目まで車で上がれるルートもあるため、八百八段を登るのが厳しいという方にも安心です。

エリア
滋賀県近江八幡市
WikiのURL
住所
滋賀県近江八幡市長命寺町157
地図アプリで見る大きな地図で場所を見る
営業時間
08:00〜17:00
電話番号
0748330031
URL

関連情報

補足 有 (山上P乗用車50台,山麓 バス5台)
補足 1)JR東海道線近江八幡駅下車、近江バス25分、長命寺着石段参道又は新参道。2)関西方面からは名神高速竜王インターより国道8号線を右折二つ目の川を渡ったすぐの信号東川を左折北進8km。3)関西方面からは名神高速竜王インターより国道8号線を右折二つ目の川を渡ったすぐの信号東川を左折北進8km。4)山麓より山上迄自動車登山道あり。
関連画像

近くのローカルワード