Search

検索

八幡山城跡

周辺のフカボリ
八幡山城跡の写真
八幡山城跡の写真
八幡山城跡の写真
八幡山城跡の写真
八幡山城跡の写真
八幡山城跡の写真

八幡山城跡

 山麓から山頂へ約4分。山頂からは四季折々の琵琶湖・西の湖・旧城下町などが見渡せる大パノラマが広がります。
豊臣秀次によって築城。標高271.9mの八幡山最頂部に本丸をもうけ、 二の丸、西の丸、出丸が配置された一大要塞であったと推測されます。
現在は石垣を残すのみですが、本丸跡には、村雲瑞龍寺が京都から移築されています。

村雲御所 瑞龍寺 ( むらくもごしょ ずいりゅうじ )
 1596年、豊臣秀次公の生母(秀吉の姉)日秀公が、秀次公の菩提を弔うために、後陽成天皇から村雲の地と、瑞龍寺の寺号を賜り、村雲御所を創建されました。
日蓮宗唯一の門跡寺院で、門跡は現在十三世日鳳尼公です。昭和36年に京都よりその主用建物が八幡山に移築されました。
※例年6月第1日曜日に「八幡山地蔵尊まつり」が開催されます。
(文章・画像等は「近江八幡観光物産協会公式webサイト」より引用許諾済み)

エリア
滋賀県近江八幡市
住所
滋賀県近江八幡市宮内町 19−9
地図アプリで見る大きな地図で場所を見る
WikiのURL
営業時間
09:00〜17:00

関連情報

補足 八幡山城跡 お問い合わせ先 TEL0748-33-6061(近江八幡駅北口観光案内所)
補足 八幡山ロープウェー(近江鉄道) 近江八幡市宮内町 TEL 0748-32-0303
関連画像

近くのローカルワード