Search

検索

長滝

Norikazu Niibayashi

筱見四十八滝

冷た~い雪見滝

Comment

コメント

もっとコメントを読む

筱見四十八滝について

多紀連山から流れ出た清流が渓谷を造り出す女性酒職人を目指すヒロインとその家族の物語であるNHK連続テレビ小説『甘辛しゃん(97年)』。ヒロインが篠山で生まれ育つという設定から、篠山で多くのシーンが撮影されました。筱見四十八滝はヒロインとその義弟が通った滝として登場。長さ約33mの「長滝(写真)」や篠山藩主が名付けた「しゃれ滝」など、変化に富んだ8つの滝があります。始終(しじゅう)、滝の水が流れているので四十(しじゅう)八(はち)滝と名が付きました。多紀連山から流れ出た清流が渓谷を造り出し、夏場は癒しのスポットとなっています。多紀連山県立自然公園に含まれ、県指定の森林浴場50選の1つとして、キャンプ場も設置されています。 続きを読む

この記事を書いたDIGGER

このエントリーをはてなブックマークに追加

このDIGGERの他の記事