Search

検索

北摂里山ウォーク行ってきました。

カキノキ

一庫公園

本日晴天なり「北摂里山ウォーク」に参加してきました。
今回も地元のイベントをカメラ片手に、ぶらり時間を忘れて散策したいと思います。

一庫公園

スタート直後なんといきなり虹を発見!(写真では中央に薄っすらと)
しかもかなり近い場所にくっきり出ていてとても綺麗でした。

なんて幸先いいんだろうなー(フラグ)

一庫公園

ハイ雨!!
虹に向かって歩いたらこうなりますよね。
荷物をケチって雨具を抜いてきてしまった上、防水もないダウンを着てきたため全身びっしょり、明日風邪引かないか心配しつつも行軍。

一庫公園

15分ほどで雨は収まってきましたが、地面がぬかるんで体力と足にダメージががが。

一庫公園

ハイ晴れ!!
さっきまでの曇り空がなんだったのかと思うような晴天具合。
しかも、さっきまでの雨で濡れた落ち葉に光が反射して少し幻想的な風景になりました。

しかし、山の天気は変わりやすい言いますがここまでとは・・・

一庫公園

気分も上がってきたので、ウキウキとお山も上がっていきます。

一庫公園

そして、山頂到着でーす!
日生中央の街並みを一望できてとても気分爽快です。

そこそこ広い空間になっていて、参加者の皆さんもさすがに疲れたのか休憩されていました。
足は少しつらかったですが、体力はまだ大丈夫そうだったので次の絶景求めてlet's goです。

一庫公園

登ればもちろん下りです。
そしてこいつが想定外の難敵!
山登り用でないランニングシューズで来たもんで、濡れた落ち葉で滑る滑る!
場所によってはすぐ隣が崖になっているような所もあるので、なかなかスリリングな下山になりました。

一庫公園

命からがらなんとか下山・・・。
ここからはしばらく舗装された道をのんびりウォーキングです。

一庫公園

途中かっこいい名前の吊り橋。その名も「龍牙吊橋」
最近、高所恐怖症になりつつあるのでハシを歩かずハシを渡りましょう。

一庫公園

絶景かなー!
秋も終わってしまいましたが、まだまだ綺麗です。

一庫公園

柿!

一庫公園

さてのんびりできるのもここまで。
待ち受けるは360段の階段!
(お隣を歩いていたマダム曰く364段あったとかなかったとか)

ここまでの疲労も含めて久しく足の限界を感じました。

一庫公園

足を引きずりながら登った先は、休憩ポイント!
こちらではお昼休憩や参加賞の受け取りスタンプラリーのポイントとなっていました。

荷物削減と称してお昼を持ってこなかったためベンチで10分ぐらい休憩してからゴールを目指します。

一庫公園

下るよー

一庫公園

渡るよー

一庫公園

通り抜けるよー

一庫公園

そして突然のゴール!
すいません。最後は自分もカメラもバッテリーが落ちそうだったために、無心で歩いてしまいました。

今回はかなり山を舐めすぎました。
低い山でも装備はある程度揃えた方が楽しい山登りができそうですね。

それでも綺麗な自然も見れていい感じの疲労感。とてもよいリフレッシュになりました。
北摂里山では年に数回こういうイベントを行なっているようなので、是非またリベンジしたいです。

Comment

コメント

もっとコメントを読む

一庫公園について

知明湖とその周辺の森林の環境保全を目的として開設された公園でエリアに分かれて自然を楽しむことができます。 続きを読む

この記事を書いたDIGGER

カキノキ

カキノキ

カメラ片手に自由気ままな一人旅
...カメラは練習中
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このDIGGERの他の記事