Search

検索

「江~姫たちの戦国~」を体験してみよう ~安土城天主・信長の館の楽しみ方~

【JR安土駅】 滋賀県の近江八幡にある、『安土城天主 信長の館』をご存じでしょうか? 日本人なら誰もが知る戦国武将、織田信長。 そしてその織田信長の姪である浅井三姉妹の末っ子、江が主人公であるNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」ロケが行われた場所です。 今回はその「信長の館」へのアクセス方法や、楽しみ方についてご紹介いたします。 まず、最寄り駅であるJR安土駅に到着。

続きを読む →

Comment

コメント

もっとコメントを読む ∨

信長の館について

築城以来わずか3年の1582年に焼失した安土城天主を、原寸大で復元し展示。中に入ると、空間いっぱいに安土城天主がおさまっています。1992年4月「スペイン・セビリア万国博覧会」の日本館のメイン展示として出展されたもので、元愛知産業大学学長内藤昌氏監修のもと、原寸大にて復元。万博終了後、当時の安土町が譲り受け、解体移築し、新たに追加復元された部分を含めて展示しています。内部には当時信長が狩野永徳を中心に描かせた「金碧障壁画」、金箔10万枚を使用した外壁、金の鯱をのせた大屋根など絢燗豪華な安土城がここに復元されています。館内にはVR安土城シアターがあり、バーチャルの世界で見る、安土城の当時の様子がわかる15分のショートムービーです。焼失してなにもない安土城ですが、とてもリアルに当時の様子を見ることができます。(文章・画像等は「あづち周遊」より引用許諾済み)
続きを読む