「粟国村観光協会 島あしび館」におでかけしてお宝スイッチポイントをゲットしよう!

獲得ポイント

8PT

詳しい参加方法はコチラ
主催者
沖縄テレビ放送株式会社
開催期間
2019年9月21日土曜日 19:00 ~
2019年10月27日日曜日 23:59
開催場所
粟国村観光協会 島あしび館

「粟国村観光協会 島あしび館」に移動して、DIIIGアプリの「GPSスキャン」を使ってスイッチポイントをゲットしよう。

[粟国村観光協会 島あしび館について]
「粟国島」は、那覇市の北西約60km(フェリーで約2時間15分)の洋上にある周囲が約12km(南北約3km、東西約4km)の丸みを帯びた三角形の小さな離島です。
豊かな自然が多く残り、特に植物や野鳥、地質等は学術的にも希少性が高いと言われています。 南側の海岸線は、太古の火山活動の痕跡を垣間見ることの出来る沖縄県内でも珍しい場所となっています。
西側が高く、東に向かって緩やかに低くなっていく地形は粟国島独特の集落を作り上げ、特にフクギ並木やサンゴ(琉球石灰岩)の石垣などは沖縄の原風景を残しています。
昨年は、粟国島が舞台となった映画「洗骨」が公開され、ニュースの話題になりました。
特産品では、海水から生成する自然塩「粟國の塩」が有名です。農作物では、「黒糖」や「もちきび(まーじん)」がとても人気があります。また、これらを使用した加工品「もちきびかりんとう」、「ようかん」や「もちきび麺(乾麺)」も大人気です。
別名「ソテツの島」と言われるほど、ソテツが群生している粟国島、そのソテツから採れる実を使用して作られた「ソテツ実そ」も特産品の1つです。
人口は2019年7月31日時点で、704名です。

[スイッチ!OTV概要]
1959年11月1日当時初のテレビ局として開局した沖縄テレビ放送は今年で開局60周年を迎えます。OTV60年の歴史に眠るお宝アーカイブ映像を活用し、「昭和」と「平成」にわけ、クイズを出題!視聴者の皆様に今だからこそ語れる番組にまつわる秘話など、当時の出演者とともにお届けします。

そして今回は新たな取り組みとして、番組放送だけでなく、視聴者の皆さんに参加しながら楽しんでいただける「お宝探しイベント」を番組放送の事前企画としてご用意しました。
期間中に番組が出題するミッションをクリアしていくと、ポイントがたまっていく楽しい仕組みです。ポイントはスマートフォンアプリ「DIIIG」を使ってGETできます!そして、ポイントを多く貯めるといいことが!みなさんのご参加お待ちしています。