Search

検索

2018年4月にリニューアル!DIIIGが生まれ変わります!

想像以上にインドネシア! ホンモノの美味さを味わえます。〜あびこ バリボン(Bali bong)〜

日本人は、6年間も英語を勉強していて、英語が話せないの?外国人の方がビックリされると聞いたことがあります。そう言われてみれば、確かにそう。せめて英語くらいは話せるようになりたいですよね^^;たとえ、韓国語が分からなくても、中国語が分からなくても、シンハラ語が分からなくても、英語が話せれば大体なんとかなります。母国語ではない、第2言語同士でのコミュニケーションって、実は珍しくないのです。(何だか、英会話スクールのCMみたいになってきたなぁ^^;)片言の英語で、なんとかその場をくぐり抜けたとして、困るのがレストランに入った時。メニューを手渡されて呆然とする・・・。そう、全て現地の言葉で書かれていて、理解できるのは値段だけ^^;写真付きのメニューって、外国では観光地以外ではほとんど無いですものね。言葉が理解でき、文字だけのメニューでも大丈夫!そうなりたいですよね。とは言え、写真入りのメニューは眺めているだけでも楽しいものです。                                                           こんな感じで、美味しそうな写真付きのメニューって、ついつい色んなものを注文してしまいそうになりますよね。そんな眺めているだけでも楽しくなってくるメニューがある、インドネシア料理のお店、“バリボン”さんにお邪魔させていただきました。     こちらのお店、実は信号待ちをしていて偶然見つけたのです。インドネシアキッチンか・・ランチもやってるのかな?あ、表にメニューが書いてあるぞ・・・。         幻のジャワカレーに、ナシゴレン、ミーゴレン、そしてバリボンオムライス?面白そう!そんな感じで、お店の中に入っていきました。すると、インドネシア人(と思われる)の店主が笑顔で出迎えてくださいます。テーブル席に座らせていただき、ランチメニューを見せていただきます。           一押しと書かれた、ごはんと色々おかずの盛り合わせ。確かにこれはお得だなぁ・・・そして、牛肉の煮込みカレーは、幻とも? そう言われると本当に気になる。そして、牛肉と鶏肉のダブルカレー。ちょっと得した気分・・・確かに(^^)  そして、ナシゴレンにミーゴレン。こちらは、インドネシア料理の定番ですね。定番のインドネシア料理も気になりましたが、この日はどうしてもカレーが、しかも、幻と書かれれば、なおさら食べたくなったので、2種類のカレーが味わえるダブルカレーをお願いしました。            L字型のカウンターのコーナーには、インドネシアの神鳥、ガルーダが鎮座。テーブル席と、掘りごたつ席もありますよ。(何でもこちら、以前はお鮨やさんだったらしい・・・)         壁にも美味しそうなメニューがたくさん。バリボン流スープカレーって言うのも気になりますね。激辛カレー鍋・・・ディナータイムにも来てみたいような。そんな感じで、店内の様子を見渡していると、サラダが運ばれてきました。             小鉢に入った、シンプルなサラダですが、ドレッシングが美味しい。サラダからインドネシアムードが漂っています。    このスープ、美味しいですね!カレー風味なのがいい感じ。これは、スープカレーもきっと美味しいはず。そんな感じで、スープを味わっていると、お願いしたダブルカレーが出来上がってきました。            いわゆる、あいがけカレーですね。2種類のカレーが左右に盛られて、真ん中の堤防がごはん。このスタイルのカレー、最近多いですよね。さて、どの段階で堤防を決壊させるか・・・そんなことを考えながら、カレーを眺めます^^;  左側はチキンカレー、鶏肉がゴロゴロ入っています。            そして右側はビーフ。サラッと系で、香り高い感じ。さらに、店主は、「カラいのいりますか?」と言って、こんな素敵なものを出してくださいました。       おぉ、インドネシア人の本気を感じます^^;それでは早速いただきましょう、先ずはビーフから。           お、いい感じ(^^)辛さはそんなにないのですが、本当に香りがいい。そして、チキンの方もいただきましょう。    旨味にコクがあっていい感じ。これ、先ほどのカラいのをちょっと入れてみましょうか・・・。    (^^)(^^)いいですね、これ。流石に一気に入れると汗が噴き出すので、少しずつ混ぜていきましょう。        カラくなってきたら、ピクルスでちょっとだけクールダウン。さぁ、ここからはカラいのを混ぜながら、2つのカレーを少しずつ混ぜて、味の変化を楽しみましょう。2つのカレー、デフォルトではそんなに辛くないのですが、出していただいた「カラいの」を混ぜると、旨味も辛さもいい感じに増して、スプーンが止まらなくなります。ある意味、オンリーワンなカレー。しかも、レベル高いですよ。      こちらは、一緒に行った友人が注文した、ごはんと色々おかずの盛り合わせ。これ、ビールが欲しくなります、美味しいです。この内容で、1,000円は得だと思いますよ。そんな感じで、2人ともしっかりと完食。      食後には、グァバジュースもいただき、大満足させていただきました。こちらのお店、本当に色んなメニューがあります。噂によると、ミーゴレンも麺がもっちもちでかなり美味しいのだとか・・・。是非また、お邪魔させていただきたいと思います。【バリボン(Bali bong)】住 所:大阪市住吉区苅田3-16-11    MAP電 話:06-6695-6267営業時間:11:30〜14:30  17:30〜翌1:00 煙 草:定休日:水曜日駐車場:なし(お店の近くにコインパーキング有り)※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認してください。Instagramやってます。     Follow me!! 美味しいお店情報、ご意見、ご要望等ございましたら、下記までご連絡くださいね!         Mail:hitoshi.o.saichan@gmail.com       ポチッと、押してやってくださいな!   →     グルメランキング                       にほんブログ村  

続きを読む →

Comment

コメント

もっとコメントを読む ∨

あびこ (大阪市営地下鉄御堂筋線)について

あびこは大阪市営地下鉄御堂筋線の駅です。
続きを読む