Search

検索

シェ・Yamato|名士たちが愛した料理、古い家具に流れる“御影時間” | 神戸っ子

ある神戸の名士が「最後にシェ・Yamatoの料理を食したい」と嘱望し、スープを口にし天に召されたという逸話も数々残る御影の名店。伊藤さんのお父様がお気に入りのお店だったというシェ・Yamatoはこの地で誕生し来年で40年。ベテランシェフ本田大和さんによる料理は、じっくり煮込んだビーフシチュー、タンシチュー、あわびのステーキ、ランチのオムライスなど名物メニューが多数。テーブルやイスなど店内の家具はすべてスペイン製で、真鍮のグラスやお皿にも歴史が刻まれている。けれどもアットホームで、ほっと落ち着ける雰囲気なのは、気さくに温かく迎えてくれる本田シェフのお人柄。「おいしいお料理や、ここに流れる時間、シェフ、どれも本当に御影らしいお店」と伊藤さん。ディナーコースは6100円~、多数のアラカルトメニューや、お得なランチコースも人気。

続きを読む →

Comment

コメント

もっとコメントを読む ∨

御影 (阪急神戸本線)について

御影は阪急神戸本線の駅です。
続きを読む