Search

検索

【写真+記事投稿】日本遺産(丹波杜氏酒造記念館)を回ってデカンショの記憶を残そう!

【写真+記事投稿】日本遺産(丹波杜氏酒造記念館)を回ってデカンショの記憶を残そう!

Awards

結果発表


時代ごとの風土や名所、名産品などを歌詞に盛り込み歌い継がれてきた「デカンショ節」をストーリーのテーマとして選ばれた日本遺産。丹波杜氏酒造記念館。

ぜひ、丹波杜氏酒造記念館に訪れ、デカンショ節に思いを馳せながら、あなたの記憶をDIIIGに残してください。

デカンショ節では「灘の名酒は どなたがつくる おらが自慢の 丹波杜氏♪」をはじめとし、
と歌われる丹波杜氏はその名声は古くより聞こえ、その歴史は宝暦年間(1751)にさかのぼる。「出稼ぎしょ」は「デカンショ」の語源の一つとも言われている。昭和初期には杜氏約780人、蔵人を合わせ約4100人が海外を含む各地で活躍した。高度経済成長とともに、厳しい作業環境を敬遠され、機械化で省力化も進み、現在は杜氏40人、蔵人約130人となっている。

募集は終了しました
募集は終了しました

Infomation

ミッション情報

【写真+記事投稿】日本遺産(丹波杜氏酒造記念館)を回ってデカンショの記憶を残そう!


賞品:5,000円分の旅行券(JTBチケット)

有効期限がないいつでも使えるJTB旅行券。様々な旅行にご利用ください。
全国約800店のJTBグループ店舗でご利用が可能です。

募集期間:2016年12月25日 〜 2017年03月12日
抽選・審査期間:2017年03月13日 〜 2017年03月21日
発表期間:2017年03月22日 〜 2017年03月29日
応募方法:DIIIGに登録の上、テーマに沿った投稿をしてください。

■当選について
ミッションを作ったDIGGERによる審査の上、当選者を決定します。

■注意事項
被写体が人物の場合は、ご本人の承諾を得た上でご応募ください。

このミッションを考えたDIGGER

丹波篠山日本遺産DIIIG委員会

丹波篠山日本遺産DIIIG委員会

丹波篠山の代名詞ともいえる「デカンショ節」。
昔から歌い継がれてきた この「デカンショ節」は丹波篠山が発祥地とされ、時代ごとの風土や名所、名産品などの地域の文化遺産や産物を大切に、そして誇りにしてきたかを感じることができる唄です。
「デカンショ節」の唄の歌詞には、たくさんの地域のフカボリが込められています。 そんな「デカンショ節」のストーリーのテーマとして選ばれた日本遺産を訪れて、あなたの「デカンショ」を見つけてみませんか? 実際に訪れて “見て”“感じた”ことをDIIIGに投稿し、多くの人々と丹波篠山で得た体験「デカンショ」のフカボリを共有しましょう! そして、新たな「デカンショ節」を生みだしていきましょう。
続きを読む