Search

検索

2018年4月にリニューアル!DIIIGが生まれ変わります!

「エイリアン・トリップ vol.05」 公認DIGGER 湯川カナ、フィリピン出身のカリナさん親娘の三人による中央区・三宮~南京町~ハーバーランドレポート・前編です!

湯川カナ

神戸市中央区

オラ! 神戸エージェントのカナより、中央区・三宮~南京町~ハーバーランドレポートです。

いや、ちょっと待ってください。
ここはそもそも「三宮」なのか「三ノ宮」なのか。

なんでもJRは「三ノ宮」で、阪急と阪神は「三宮」とのこと。
この3つの駅は地上や地下でつながっているのですが、阪急の駅はJRの西、阪神の駅はJRの南。
図にすると、だいたいこんなかんじですね。

三宮-三ノ宮
    |
    三宮

……わっかんねーよ!
なんで「ノ」入れたのだろう、JR……。
 
 
いや、JRについては、エイリアンとしては、いろいろ申し上げたいことがあるのです。
JR神戸線には、兵庫駅や神戸駅もあります。
ふつう、その地域でいちばん大きな駅は、都道府県の名前がついたところです。
東京駅とか、大阪駅とか、長崎駅とか。
ね? エイリアン、みんなまず、兵庫駅に行っちゃいますって!

いや、まあ、百歩譲って県庁所在地が県の名前と違うところでは、その所在地の市町村名がセントラルステーション名となっていますよね。
札幌駅とか、名古屋駅とか、金沢駅とか。
……って、エイリアン、みんな神戸駅で降りちゃいますって!

兵庫県神戸市中央区三宮町、三ノ宮駅。
乗り入れているのは、JR、阪急、阪神、新交通ポートアイランド、地下鉄……まだあるのかな。
バスもいっぱい停まるし。
立派な兵庫県随一のセントラルステーション。
なのに、県でも市でも、区ですらなく、町の名前を冠している(しかも「ノ」が入ってる)とは……。
あっ! しかもいま調べたら、三ノ宮駅は布引町だ!
道を隔てたマルイは三宮町なのに。
んもう!

いきなり、ややこしい気配ムンムン。
攻略できるかな、三宮。



ともかく、集合場所のパイ山に向かいます。
毎度待ち合わせのこちら、あらためてご紹介します。
阪急三宮駅東口改札およびJR三ノ宮駅西口改札を出たところ(551のアイスキャンデー売ってるお店があるところ)、の北側に出たところにある広場です。
ああもう、ややこしい。
今日気づいたけど、パイ山の目印のオブジェも、なんだかこんがらがってますね~

神戸市中央区

△女体もりもりにこんがらがっています、パイ山のオブジェ

本日の調査同行員は、目がくりっとした美人母娘。
ママは、カリナさん。フィリピンから20歳で日本に来て、いま5人のこどもがいます。最近、淡路島から出てきたばっかり。
お嬢さんは、長女のNちゃん。いつもちいさな弟や妹の世話をしているので、こうしてママとふたりでお出かけというのは、とっても珍しくてうれしい♪と喜ぶ、あどけない15歳。

おお、15歳。こんな名前とオブジェの待ち合わせ場所でごめんね!


【[%http://diiig.net/lw/14119/%]】
三宮センター街の朝は遅い……のかな。
10時過ぎ、まだトラックが通路のど真ん中に停まって、どんどん荷下ろしをしています。
今回の案内人との待ち合わせ場所は、ジュンク堂の向かいにある、三宮インフォメーションギャラリー「[%http://diiig.net/lw/14119/%]」。
ここも10時半からオープンということで、「本日の営業は終了しました」の札がたらーん。

神戸市中央区

△まだ開いてないやーん。三宮の朝は遅い?

神戸市中央区

△えーい怒ったぞ!のポーズを決めてみました

えーい怒ったぞー、とプリプリしていると、「ごめんなさ~い」と明るい声が。

神戸市中央区

△「ごめんなさ~い。僕が謝ります!」陽気な声で登場した三宮案内人JUNBOwさん

「僕が謝ります! ごめんなさい!!」
陽気に現れた三宮の案内人は、丸メガネのJUNBOw(じゅんぼう)さん。
山があって、街があって、海があって……なんでもあるぞ中央区!

神戸市中央区

△山があって街があって海がある三宮。どこ行きます?

やがて窓口があいたので、外国のひとが喜ぶルートを聞いてみました。

神戸市中央区

△窓口オープン。三宮界隈のスイーツマップや、英語や中国語の資料も揃ってまーす

……よくわかりませんでした。
たしかに、異人館に外国人が行ったとして、外国っぽい風情が……って言われてもね~。
カリナとNちゃんと話して、今日は、三宮ぷらぷら母娘デートにけってーい♪
JUNBOwさんとは、ここでバイバイ。



三宮センター街を西の方に歩きながら、カリナが悩みを教えてくれました。
政治家をふくめ、フィリピンから日本への旅行客のガイドをすることも多いカリナ。
アジアでは、富裕層の旅行先として、日本はとても人気があるそうです。

彼らはたいてい、大阪に到着して宿泊し、京都・奈良を観光し、そこから広島を観光して、帰国する。
神戸は素通りか、神戸ビーフを食べるために立ち寄るだけだそうです。
もっと神戸に滞在してほしい。だけど、私もよく知らない。
だから、魅力的なコースが、みつかったらいいな~。
それが、カリナの悩みと、今日の願いでした。

外国のひとにも観光で楽しめる街。それは、私の願いでもあります。
うん、やってみよう!

ちなみに、フィリピンから来られる方は、中古ブランド品が安く買えるお店を知りたいそうですよ。
あと、まつげパーマも。
なんでも、フィリピンのテレビで、芸能人が、「日本でまつげやってきたの♪」とよく言ってるんですって!
コースに、「神戸ビーフ」と「中古ブランド品」と「まつげパーマ」は必須ね!


【[%http://diiig.net/lw/63/%](中華街)】
ウィンドーショッピングをしながら、ぶらぶら西へ歩くこと20分。
「[%http://diiig.net/lw/63/%]」という元町の中華街に着きました。
十字にひろがる真ん中の広場で、まずはお約束にちがいないポーズで母娘の記念撮影。なかよし!

神戸市中央区

△これしなきゃダメだよね。あ、人形に字が書いてある。左の「ライライ」は、太川陽介(ルイルイ)?

広場には、十二支の置物もあります。
調子に乗って「それぞれ自分の干支にのろう!」というと、ふたりともすぐに自分の干支を探し始めました。
……ん? フィリピンにも干支があるんだ!
ぼくたちおなじ、中華圏のこどもなのでした。


ちなみに私は「バカ年」です。

神戸市中央区

△私は「バカ年生まれ」なのだ。こうなるのも仕方ないのだ!

……というネタがあります。
私がずっと住んでいたスペインでは、「牛」のことを「バカ」といいます。
なので丑年の私は「バカ年生まれ」。そんな、ちょっとややこしくなる説明を始めたら、意外にもカリナがあっさり「ハイ、バカが牛ね、わかります」。

なんと、フィリピンのタガログ語には、旧宗主国であるスペイン語に由来する単語がたくさんあるということ。
それで、「雌牛」という単語も、スペイン語と同じく「バカ」というんだそうです。へー!!
時間を表すのも、「ア・ラス・ドス」(2時)、「ア・ラス・トレス・イ・メディア」(3時半)など、だいたい同じ。
ワーイ!
そうだ、もともと「フィリピン」って、「陽の沈まぬ帝国」スペイン国王フェリペ2世の名前にちなんでつけられた国名だった!
ぼくたちおなじ、スペイン語圏のこどもなのでした。

フィリピンの場合は、スペインに支配され、次いでアメリカに支配され……という歴史が、言語に残っているということなのだけどね。


さてさて美しき母娘は、中華街食べ歩きで、「まるごとフルーツ氷」をチョイス。

神戸市中央区

△パッションフルーツがよく似合う南国のふたり

看板に「世界中が驚いた!」と書いてあります。私たちも、大いに驚きましょう~。
マンゴーと、パイナップル。
おお、おじちゃんがほんとにケースから丸ごと凍ったのを取り出して、シャーッとかき氷に。
驚いたよ!

神戸市中央区

△まるごとフルーツ氷、おじちゃんがめっちゃいいひとでした

マンゴー美味しいよ? パイナップルも美味しいよ? 一口食べてみて? あーやっぱりマンゴーがいいな~♪
美人母娘が、きゃあきゃあとお互いの氷を味見しあっています。
よかった、よかった。
微笑ましい光景を横目に、私は角煮まんじゅうにトライ。お、ここのは高菜入り!

神戸市中央区

△花より団子、氷より饅頭。こぶりの角煮まんじゅうは、髙菜添えでした。パクッ!

中華街、食べながらぶらぶら歩けるのは、楽しいね~。

神戸市中央区

△たしかに中華街には神戸ビーフのお店もおおかったです。屋台も出てたよ!

でも、ゴミを、買ったお店まで戻らないと捨てづらいの、なんとかなったらいいね~。



神戸ポートタワー
神戸のシンボルといえば、神戸ポートタワー
いったいなんのためにできたのか、いつできたのかも知りませんが、ともかく上がるぞ!

神戸市中央区

神戸ポートタワー、なんだかモデルみたいなNちゃん

チケット売り場で、「大人2名、中学生1名」と告げると、カリナが「いいえ、大人1名、中学生2名」と訂正しました。
カリナは、30代、こども5人の母で、中学生。
NPOで来日間もない外国人に日本語を教える学習サポーターを続けるかたわら、夜間中学に通って勉強をしているんです。
というわけで、カリナとNちゃんは、母娘だけど、中学生同士でもあるんですね。


神戸ポートタワーは、階数によって、内装がガラッと変わります。
エレベーターが到着するのは、「展望4階」。ここで、30代の方の中学生は、高所恐怖症であることを思い出してベンチで待機。
ひとつあがって、「展望5階」は、黒とピンクで、パッション満ちあふれていました。

神戸市中央区

△二人向けのピンクのチェアーが並ぶフロアーはきっと恋人向けで、ちょっとラブホテイスト

一画に、「恋人の聖地」もあったりして

神戸市中央区

△「恋人の聖地」なんだそうです。一緒に来る人がいないカナは泣いてます。右側に入る人、大募集!

なお、4階とむすぶ階段がわりと急なので、彼女がミニスカートの場合は、自分の前を歩いてもらいましょう(他の男子に見られないようにね!)。

「展望3階」は、全体がぐるぐるまわっています。まわる喫茶店です。床とのつなぎ目を見ているだけでぐるぐるします。20分で一周します。けっこう高速です。夜にはお酒も飲めるそうです。ちょっとやってみたいです。酔うかしら?

なぜか冷房があまり効いていない「展望2階」をのぞくと、スキンヘッドの大男が立っていました。テーマ「攻殻機動隊」と書いてあります。ごめん、知らない……。

神戸市中央区

△攻殻機動隊のひとだそうです。階段降りてるといきなり見えるのでびっくり

たぶん、そうとう広い範囲を守る(広角)、エビカニ類で(甲殻)、でも頑張ったのにあえなく二軍落ちした(降格)男の悲哀とかを描いたアニメなのでしょう。ごうかーっく?

さ、気を取り直して「展望1階」。ここには、スケスケの床があります。「平気~♪」とNちゃん。「私はぜったい無理……」と、近寄りもしないカリナ。こういう仕掛けって、やっぱり会話を生んでいいよね。そして私は、「大丈夫!」と思って乗ったら、怖かったという、バカな40代でした。ということで、女子3人でキャアキャア大騒ぎ。

神戸市中央区

△若い時ってこういうの平気なんだよそうなんだよ、うん。眩しいぜ

最後にエレベーターでしゅるんと下に降りて、名残惜しく向かいのお土産屋さんに。
ん? なんか見たことあるような可愛いグッズが、いっぱい並んでました。

神戸市中央区

△はばタンによく似ているなあ。でも「ククク」って笑ってるんだよなあ。このキャラクター、どこかで見たことある気が

神戸市中央区

神戸ポートタワー。かたどったミネラルウォーターの瓶がかわいいよね!



次回『エイリアン・トリップ vol.05」 公認DIGGER 湯川カナ、フィリピン出身のカリナさん親娘の三人による中央区・三宮~南京町~ハーバーランドレポート・後編です!』

Comment

コメント

もっとコメントを読む

神戸市中央区について

続きを読む

この記事を書いたDIGGER

湯川カナ

湯川カナ

早稲田大学在学中にYahoo! JAPANの立ち上げにかかわるも、数億円になったはずのストックオプションの権利を返上。
突然、言葉もわからないスペインへ魂の逃亡したところ糸井重里氏に見出され、「ほぼ日」への連載を開始。

10年後、こんどは神戸に移住し、「生きる知恵と力を高めるリベルタ学舎」をスタート。
「誰もがまるごとの自分で生きられる社会を!」と、アミーゴたちと今日も革命話。

近著に『「他力資本主義」宣言-「脱・自己責任」と「連帯」でこれからを生きる』(徳間書店)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このDIGGERの他の記事